LINEアニメーションスタンプを作ってみよう(4)レイヤーとフォルダ

こんにちは。さんぼんがわ どどこ です。

うちのばばさ(母:77歳)に伝わるレベルで、LINEアニメーションスタンプ作成の過程をお送りしています。

ご興味がある方は、どうぞご一緒に!

過程1:無料で使えるFireAlpaca

過程2:色塗り

過程3:マウスできれいな線を描くには

無料で使えるペイントツール「FireAlpaca」を使用しています。

コマ割りを考えてみよう

LINEアニメーションスタンプの制作ガイドラインを見ると、こう書かれています。

  • アニメーションスタンプ画像の素材は下記2つの条件を満たしている必要があります。
    – 最大値 W320px x H270px以内
    – 幅か縦のどちらかが必ず270px以上
    ※270px以上の確保を縦辺で行う場合は270pxとなります。
  • ループ数:1スタンプあたり1〜4回(再生時間4秒を超えない範囲内)。
  • 最大再生時間: 1スタンプあたり4秒まで。
  • 1つのAPNGあたりのPNGフレーム数:イラストは最低5~最大20フレームです。

画像サイズは、最初に指定したのでOK。

ループ数や再生時間は、あとで調整しましょう。

最後のフレーム数ですが、パラパラ漫画のページ数みたいなもの。

5ページ以上・20ページ以内で、ということですね。

こんな感じのアニメーションを作ろうと思います。

ひきこ森のどどこ

このアニメーションには、9枚の画像を使っています。

ひきこ森のどどこ

これ1枚1枚描くと思うと、もう、嫌になってしまいませんか?

そこで活躍してくれるのが、レイヤーです。

レイヤーを追加してみる

さ、作業開始しましょう!

前回の作業ファイルを開きます。

ひきこ森のどどこ

画面右下に「レイヤー」って書かれた囲みがありますか?

もし表示されていなかったら、「ウィンドウ」メニューの「レイヤー」にチェックをしてね。

現在は、レイヤーがひとつあるはずです。

紙が1枚…って思ってください。

このレイヤーをコピーして使うので、わかりやすくするために、名前をつけておきましょう。

「レイヤー1」と書かれているところを、ポチポチッとダブルクリックします。

そうすると「レイヤー属性」という小さい画面が出てくるので、好きな名前を入力して、最後に「OK」ボタンをポチッとクリック。

ちなみに、わたしは「ヒト」という名前にしました。

ひきこ森のどどこ

紙(レイヤー)を1枚、増やします。

レイヤーメニューの左下にある、白紙みたいなマークをポチッとクリック。

そうすると、新しいレイヤーが表示されます。

ひきこ森のどどこ

新しく作ったレイヤーにも、名前をつけてあげましょう。

わたしは「イシ」という名前にしました。

新しいレイヤーに、石の絵を描きます。

線を描くのは「ペン」ツール、塗りつぶすのは「バケツ」ツールでしたね。

ひきこ森のどどこ

レイヤーで気をつけたいのが、「現在どこで作業をしているか」ということです。

色がついているレイヤーが、アクティブ(作業中)のレイヤーです。

色がついていても作業できないときは、非表示の状態なので、ご確認を。

ひきこ森のどどこ

レイヤーをフォルダにまとめてみる

さて、レイヤーがふたつ、できました。

紙が2枚…ということですね。

それぞれのレイヤーの表示/非表示を切り替えてみると、ヒト型だけ・石だけが描かれていることが確認できます。

アニメーションを作るために用意した絵だと、ヒトと石は1枚の画像に描かれています。

ひとつのレイヤーに、ヒトも石も描けばいいんじゃないの?

そう思いますよね。

ひきこ森のどどこ

なぜレイヤーを分けたのか…それは

手抜きをするためです。

嘘です。(あながち嘘とも言いきれないけど…)

あとの作業で、すごく重要な役目を担ってくれるのです。

さて、このままだと、「ヒト」「イシ」はそれぞれ独立した2枚の紙です。

アニメーション用の画像に書き出すときに、1枚の画像として表示させるために、「フォルダー」にまとめてあげましょう。

「レイヤー」メニューのフォルダーのマークを、ポチッとクリック。

レイヤーの上に、なんか生まれました。

ひきこ森のどどこ

レイヤーの名前のあたりをポチッとクリックしたまま、グイッとフォルダーの上に動かします。

ひきこ森のどどこ

表示が変わりました。

「ヒト」レイヤーが「フォルダー3」の中に入っている状態です。

もうひとつのレイヤーも、同じようにしてフォルダーの中に入れましょう。

ひきこ森のどどこ

フォルダーにも名前をつけましょう。

わたしは「立つ」という名前にしました。

ひきこ森のどどこ

フォルダーをコピーしてみる

現在、レイヤーメニューの中は、こんな感じです。

ひきこ森のどどこ

次に、フォルダーをコピーしてみましょう。

「立つ」フォルダーがアクティブ(作業中)になっている状態で、コピーマークをポチッとクリックします。

ひきこ森のどどこ

中のレイヤーも含めて、フォルダーがそっくりコピーされましたね。

同じ名前のフォルダーがあるとややこしいので、名前を変えてあげましょう。

新しくできたほうのフォルダーじゃなくて、コピー元のフォルダの名前を変更してね。

ひきこ森のどどこ

理由は…

あとでちょっとラクをしたいから。

(こればっか・笑)

ふー、お疲れ様でした!

最後に、ファイルを保存することをお忘れなく…。

次回は、1~4コマ目で使う「歩いているヒト」を作ってみます。

——————————————————

今日も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています!
いつもポチしてくださるあなた、本当にありがとうございます。
初めましてのあなた、記念にポチしてくださると嬉しいです。
↓↓↓↓↓

Facebookページもどうぞよろしく♡

運が開けるかもしれない(笑)LINEスタンプ発売中です。

Lineスタンプはこちら

スポンサーリンク
広告336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336




error: Content is protected !!