伸びたよ

こんにちは。さんぼんがわ どどこ です。

URLが変わりました。

↓↓↓

http://dodocosbg.webcrow.jp/

「絵手紙は、自由でいいんだよ。」

うちのばばさ(母)からはそう教わったのですが、なんだかいろいろと決まりごとがあるようで…。

だとしたら、わたしが描くものは「絵手紙」とは呼べないなぁ…と、ややショックを受けておりましたが、寝て起きたらもう忘れていました。(笑)

そんな朝、Twitterを眺めていたら、ある日本画家さんのこんなつぶやきが。

「自由な絵てがみ教室 紫蓮庵」

さらに「絵手紙」について検索したら、日本絵手紙協会の公式サイトにも、こんな一文が!

絵手紙は「作品」ではなく「手紙」です。上手にかこうと思わずに、普段着の自分を絵手紙で届けましょう。
心を込めて一生懸命にかいたものは相手の心に必ず届きます。あの人の笑顔を思い浮かべて、語りかけるように、相手のかたが読みやすい字を心がけましょう。

そんなわけで、調子にのって、わたしなりの絵手紙を描くことにします。

今日の記事は、2013年3月26日に書いたものです。

↓↓↓↓↓ 過去記事 ↓↓↓↓↓

ひきこ森のどどこ:画像

母から久しぶりに絵手紙が届きました!!

「久しぶりに書いたから、下手だよー」

と、別途メールがありました。

嬉しいよ! ありがとう(^^♪

春になって、いろんなものが伸びてきましたね。

世の中には、季節関係なく伸びているものもあります。

わたしの上司のクマさん(仮名)のお話をさせてください。

誰だって1本くらい、うっかり出ていることはあります。

通常、鼻毛も見えている部分は “ムダ毛” に分類されるものだと思います。

見えているとカッコ悪いから、ちょきちょき切るものだと思うのです。

クマさんの鼻毛は、そんなレベルではありません。

激しい自己主張をしてきます。

どうだー!

すごいだろー!

見てみろーっ!

俺を見ろーーーっ!

そんな勢いを感じます。

普段からクマさんは、鼻をくすんくすんしています。

わたしはずっと、鼻毛がくすぐったいからだろう…と思っていました。

最近気づいたのですが、どうやら花粉症のご様子です。

あんなにボーボーの鼻毛でも、花粉はブロックできないものなんですね…。

長いつきあいという甘えもあって、上司とはいえ、わりと好き勝手なことを言ってしまうわたしですが、鼻毛にだけは触れられません。

あれだけ主張している鼻毛を否定することなんて、できません。

そのくらいの勢いがあるのです。

春ですね。

ひきこ森のどどこ:画像

↑↑↑↑↑ ここまで ↑↑↑↑↑

季節はずれの内容でしたが、クマさんを懐かしく思い出しました。

ここ3年近くお会いしていませんが、鼻毛もきっとご健在のはず!

——————————————————

今日も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています!
いつもポチしてくださるあなた、本当にありがとうございます。
初めましてのあなた、記念にポチしてくださると嬉しいです。
↓↓↓↓↓

Facebookページもどうぞよろしく♡

運が開けるかもしれない(笑)LINEスタンプ発売中です。

Lineスタンプはこちら

スポンサーリンク
広告336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336




error: Content is protected !!