【備忘録】音声ファイルを動画にする

こんにちは。さんぼんがわ どどこ です。

今日はイレギュラーな出来事に翻弄されていました。

毎週日曜日。

わたしは、ある団体のWebサイトを更新する作業をしています。

そのなかに、Ustreamに録画されたものをYouTubeにアップする作業もあるのですが、今日はなぜだか映像がなく音声のみ。

「んんんーーー?」

と思いつつ、いつも通りの手順で作業してみたら、YouTubeに却下されてしまいました。

Ustream上で音声は聴けるんですけど、映像がないとYouTubeにはアップできない模様。

いろいろ調べながら、なんとかかんとかYouTubeにアップ、サイトの更新にこぎつけたのですが、昼過ぎに始めて気づいたら夕方……。

んもー、すんごい時間かかってしまいました。

原因はわかりませんが、また起こらないとも限りません。

時間を無駄にしないために手順をメモしておこうと思います。

現象

Ustream:音声のみ(静止画のアップは再生前のサムネイルイメージのみ可能)

YouTube:再生不可

手順

  1. Ustreamの「ダウンロード」→ Flash動画ファイル(.flv)
  2. 音声ファイル(.mp3)に変換
    無料オンラインサービス「Convertio」を使用
  3. Windowsのおまけ動画編集ソフト「ムービーメーカー」
    プロジェクトファイル(.wlmp)作成
    動画ファイル(.mp4)書き出し
    (1) 事前に音声をすべて聴いて、イメージする画像を集めておくこと
    (2) 音声の時間から画像の数と1枚あたりの再生時間を計算しておくこと
  4. YouTubeクリエイターツール(団体の)で mp4 ファイルをアップロード

完全に自分用のメモです。

もし次に同じことがあっても、もう少し短時間で作業できるように!

特に3の(1)(2)。くっそ時間かかりました。バカです。

そんな汗と涙の結晶がこちら。

富士クリスチャンセンター鷹岡チャペルの礼拝メッセージです。

「宗教きらい!」っていう方、ごめんなさいね。

音声を聴きながら、その話題にあった画像をチョイス(これが時間かかった!)して、音声の長さに合わせて再生時間を設定。

ひとつの画像に60秒以上の再生時間を当てているので、ちらっと見て飽きてしまう人もいるかもしれない……次回の課題です。(次回がないことが望ましいけど。)

今日やるはずだったことを明日頑張るために、早く寝ようと思います。

そして起きたら忘れていたりするんですよね、なにもかも。ふっ……。

ひきこ森のどどこ:画像

——————————————————

今日も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています!

コミックエッセイカテゴリー:41位/174人中(2018年2月4日現在)

いつもポチしてくださるあなた、本当にありがとうございます。

初めましてのあなた、記念にポチしてくださると嬉しいです。
↓↓↓↓↓

運が開けるかもしれない(笑)LINEスタンプ発売中です。

Lineスタンプはこちら

スポンサーリンク
広告336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336




error: Content is protected !!